2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

アニメbleach #215

kage

2009/04/14 (Tue)

新オープニングで制服姿で踊る三人がかわいい。特にルキア。
ナルトのエンディングでも女の子三人が踊ってたな。ナルトがあの三人ってのはわかる。ブリーチのヒロイン三人娘といえばあの人たちだったのか。うーむ。

ところで昨日の記事で書いた、ウルが織姫に最初に言った「怖いか」の台詞の意味合いが違ってました。「俺が怖いか」ではなく「死ぬのが怖いか」でした。
今日のアニメでそう言ってましたわ。
仲間を護るということについて語る織姫に、ウルが「心とは何だ」と訊きます。
俺の目に見えない心とは何処にある、と。
ここのシーンは最期のシーンに繋がっているのですね。この二人の会話があるからこそ、死に際の手を伸ばして言う「俺が怖いか、女」が切なく沁みるのですね。
ラスノーチェスで織姫が言った「怖くないよ」と、目の前で消えていこうとするウルに言う「怖くないよ」同じ言葉だけど、胸にある思いとか重みとか温もりとか、微妙な違いをウルは感じ取ってくれたと思うよ。それが心ですよ。ウルキオラさん。

アニメでは恋次やルキアが久々の出番だと張り切っていました。
あの人たちもタフですね。織姫を救出するためでしたっけ?何のために闘ってんだかわかんかくなってきたよ。まぁ、山本のじーちゃんたちは織姫のためじゃないよな。
だいだい織姫も連れ去られる前はルキアと一緒に闘いの修行してたじゃん。なのに闘う気も自分から脱出する気もないじゃん。
捕らわれの身なのに思いっきり自由だし。ヘアピンも取り上げられてないしさ。
織姫も自分のためにあれだけ多くの死神&人間が闘っているんだからさ、もうちょっと頭使って動こうよ!


関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

ウルキオラのラストは作者さんも満足いく仕上がりだったそうですよ。私も泣きそうになったわ。
ウルの最期は悲しすぎるけど、ウルファンとしてはあれでよかったと思う。うん。
グリムジョーもアメリカ映画にでてくる不良少年ぽくて、インパクトのある敵さんでしたけど、最期はアランカルにトドメをさされて放置されてましたからね。ウルとの扱いの違いは何なんだ。
織姫ちゃんはグリムジョーの腕を復活させたり、いじわるなアランカル女子二人をありえないほど回復させたりしてましたよね。最近は自分の力を忘れているみたいです。
来週号にはほったらかしにされていた石田くんも治してあげて、できれば砂になったウルも元通りにしてくれたらいいのに。織姫ならできる。
それにしても、ウルキオラってこうもりだったんですね。アランカルって動物がモチーフになっているっぽかったじゃないですか。てっきり白ライオンの子かと思ってました。眼の感じがなんとなく。

ラスノーチェスの二人の会話のシーンがすごく好きです。アニメのあの声で聞くとさらにいい!
せっかくいいムード(?)なのに、一護入ってくんな!と思ったのは私だけ? 
あの時一護が来なかったらウルは織姫に手を伸ばして何をするつもりだったんでしょう。
お前は死ぬのだと怖がらせておきながら、最期の「俺が怖いか」は、監禁し怖い思いをさせたことを後悔しているようにも取れました。

原作と違うアニメオリジナル編がこれまたいい話しに作ってあっていい!
いよいよ副隊長さんたちの大活躍がアニメで観られる~。今度は修平できゃーきゃー言います。

Posted at 22:28:09 2009/04/15 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

No title

誌面ではそこまでいってんですねぇ~。

ウルキオラは、数いるアランカルの中でも、目だっていました。
作者の思いが強いキャラなのだと彼立ち位置や役割から伝わる。
グリムジョーもそうだけど、どっちかというとグリさんは当て馬的キャラだったから、
最後はきっとウルキオラがきかっけとなる動きをするのではと思っていました。

しかし、砂になりましたか。
彼の性格、キャラ位置、そして容姿。
全てにおいて、読者を引っ張っていく強さを持っていたと思います。
ということは……
もしかしたら復活するかもよv
何でお前がここに!?
とか
顔がそっくりじゃないか!?
とか。
あるかもしれない。あったらいいな。
それくらい印象に残るキャラですからね。

あと織姫ですが、
ウェコムンドに入ってすぐに、ルキアが、恋次が、どんどんやられていきました。
こりゃもう絶望的やわぁ。ルキア死んだわぁ。と思っていたのですが、
当初私は「もしや、瀕死状態の彼らを織姫が助けにまわるのでは!?」
と睨んでおりました。
ほら、織姫が三下のアランカルにたこ殴りにされているところへグリムジョーが助けにきたじゃないですか。
で、織姫が異形の力で、グリムジョーに半身をもげられた三下のアランカルを見事治し「バケモノ」呼ばわりされて。
さらに織姫を、一護のところへ連れて行って、ウルが一護の胸に空けた穴とか治して~と治し続きだったので、
もう完全にやばいルキアを助けにいくのかなぁと思ったのだ。
しかし織姫も女の子やね。
好きな人が目の前で死に掛けてたら、ルキアがやばいって知ってるのに忘れちゃうわね(笑)
織姫が悪いんじゃないの。
彼女の脳内からいろいろ抜いちゃった作者が悪いの!

BLEACH面白いなぁ。
つい先日DVDでバウント編を見た余韻が残っていマス。
劇場版ワンピのチェッパー編もついでに観ました。

あぁ、はやくこの間やったBLEACHの映画DVDでないかなぁ。

Posted at 00:46:59 2009/04/15 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック