fc2ブログ
自作小説と漫画・小説感想と、主婦日記のブログです。
久しぶりに友達と会って、「最近面白い事がなくて退屈」と言ったら、強引に漫画を貸してくれた。


20220313184014627.jpeg



懐かしい!

どれも大昔に読んだことあるけど、もう一度読んでみたくなった。

子供の頃の感想と今では、全然違う。

子供の頃は、絵が可愛いとかドレス綺麗とか、たぶんそんな程度の感触だったと思う。覚えてないけど。

今読むと、台詞回しが上手い。気の利いた言い回し良く思いつくなと感心する。

やっぱり不朽の名作と言われるだけあるわ。

絵が上手いかと言うと、うーん、あの時代は上手いと言われてたんだろうなと思う。

顔と体のバランスとか。たぶん当時はそれで良かったんだと思う。


ここは漫画感想ブログなので(そうだったのか!) じっくり感想を書きたいところだけど、なんも思い浮かばなかった。

パタリロの傑作集も、どこで笑っていいかわからなかった。

ただ、ベルばらは学校の図書館にあったなとか、アニメの再放送で見たわとか、懐かしい思い出が蘇ってきたのはよかった。

いい暇つぶしになった。


風と木の詩は、職場の休憩時間にでも読もうかな。

BL好きと思われるかな。



関連記事

【2022/03/13 18:43】 | 十六夜日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック