2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

おすすめ漫画

kage

2008/11/09 (Sun)

ヤングジャンプコミックス『風が強く吹いている』
三浦しをん原作の同名小説の漫画版です。駅伝ド素人の大学生たちが、箱根駅伝目指す青春ストーリー。
この小説、いつだったか図書館で借りてきて、ほとんど読まずに返しちゃったんですよねー。マラソンとか駅伝とか、全く興味ないんです。私。
高校の時も、校内マラソン大会を「心臓が悪くて…」と、バレバレの理由で3年間堂々と怠けていたくらいですから。
なので、駅伝やマラソンをしている人の気持ちがわからない。
しんどいし、苦しいし、ただ走っているだけでつまらないし、どうして走りたがるのか、全く理解できない。

この漫画のテーマはまさにそれ。
『なぜ、走るのか』
『強さとは、何なのか』

選手がそれぞれ自分を振り返る場面が、とてもうまく描けています。
駅伝選手ってレース中に、ライバルとの駆け引きとかペース計算とかテンションが上がったり下がったりとか、あれこれ考えながら走っているものなんですか?
そんな心の中の描写はもちろん、レース中の光景が見開きを使った迫力の絵で描かれてあるので、駅伝を知らない私でも、興奮して入り込んじゃうんですよね。
ちなみに漫画家の海野そら太さん、女性だそうです。
ほらまただよ。なんで男っぽい名前で男っぽい絵を描く女性漫画家さんが多いんでしょうかね。

とにかく、これを読んだらお正月の箱根駅伝を観る目が変わってくるよ。出場している大学生達にも、みんなドラマがあるのかなぁ…って。
まだ連載途中だけど、走ることに熱い男たちの青春ストーリー、ぜひ読んでみてください。
…っていうか、漫画が素晴らしいということは、原作の小説が素晴らしいということ。舞台化もされた有名な小説らしいです。
それなのに……。読めなくてごめんなさい。
関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

スポーツ漫画って自分がやってもいないのに熱くなってしまうわ~。
小説が原作の漫画やドラマって最近多いですよね。ダレンシャンも原作読まずに漫画だけ読んでハマったな~。
たぶん漫画と小説は内容が変えてあったりして、別々に楽しめるようになっていると思うから、小説も読んでみようかな。
っつーか、読め。

Posted at 13:11:40 2008/11/17 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

No title

今晩和。飲み会帰りの藤咲空方です。
とは言っても二口しか酒飲んでませんが。

原作は知っていましたが、読んだことはなく、もちろん漫画版も出ているなんでことは全然知りませんでした。
スポーツ漫画って、凄い選手のバックグラウンドとかが試合に影響することが多い感じで、何だかのめりこんじゃいますよね。スラムダンクしかり、オーバードライブしかり、一瞬の風しかり。
その中でマラソンって言うと、私も正直オリンピック見るくらいしか興味ありません。どっちかというと、一瞬の風みたいな短距離とかリレーが好き。
学校のマラソン大会も、一年の時は出たけど二年からは耳の持病を理由に一切出場しませんでしたし。体育の授業では、プールも持久走も、二年間全然参加しませんでした^^;ちなみに耳の病気は半分本当(半分?)

漫画版になっているなら是非読みたいですねぇ。三浦しおんは読んだことないけど、人気作家だし、文体が独特でいつか読みたい作家さん候補の一人です。

ということで、苦手といわず機会があったら読んでみてくださいね^^
そして感想を教えてください(笑)

Posted at 00:54:47 2008/11/15 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック