2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

美しいのは高校球児の涙

kage

2016/08/07 (Sun)

私は野球には 全く興味がないのだが、今年の高校野球の島根県代表の出雲高校の球児たち。可愛くてしょうがない。
県大会の決勝戦も観ていたのだけど、出雲高校生は試合中もずっと笑顔なのだ。
互いに笑顔で声を掛け合って、たぶん、ドンマイ、とか、いいプレイだったぞとか、言い合っているのだろうなっと、想像できる。
ネットニュースで見た記事で、やっぱりこの子たちいい子だわ〜と確信した。
県大会決勝戦で、優勝が決まった瞬間、マウンドに駆け寄って抱き合い喜ぶ出雲高校生たちの中に、ひとりだけ、輪から外れて、反対方向へ向かうキャッチャーがいる。何かと思えば、相手バッターが投げて置きっぱなしにしてあったバットを相手ベンチに返しに行っていたというのだ。
礼儀正しいというか品行方正というか。

出雲高校は島根でも一番の進学校。基本的にみんな真面目で純粋な田舎もんの高校生。
私立の野球強豪校と違って、スポーツ推薦とかないし、特にうまい子もいない。素直に監督の言う通りに真面目に野球を楽しんだ結果が、甲子園初出場となったのかなと、おばちゃんは嬉しく思っておりました。

そして、今日の甲子園一回戦。残念ながら敗退しましたけれど、やっぱり試合中も笑顔で野球を楽しんでいる姿に、観ているこっちも幸せになりました。
出雲高校はノーミスだったし、負けても清々しさが残った、いい試合だった。
ピッチャーの子は泣いてたけど、楽しそうに砂を集める子たちが可愛くてしょうがないよ。

解説の人も褒めてた。小技の作戦を巧みに使い分け、センバツ優勝校に最後まで諦めずに立ち向かったと。
なんか、汚れた心が洗われた感じよ。
オリンピックもだけど、アスリートの流す汗と涙はいいね。
私はエアコンの効いた部屋で、ゴロゴロしながら観させてもらうよ。





関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック