2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

暮らしやすさ1位

kage

2015/04/01 (Wed)


経済産業省が「暮らしやすさ」を貨幣価値に置き換える調査を、全国一万人にアンケートをした結果

1位 松江市
2位 出雲市 
3位 江津市 
4位 米子市
5位 福井県小浜市       
6位 鳥取市
7位 安来市
8位 佐賀県大町町
9位 群馬県桐生市
10位 雲南市
 
 全国ランキングの調査で、上位10位に山陰7市が入っているという驚きの結果に。

適度な人口規模で生活の質の高さ、大地震のリスクが低い、などや、自宅からショッピングセンターまでの距離や保育園の待機児童率、などを「暮らしやすさ」と定義して調査したのだそうです。
全国の統計調査を計算し、暮らす価値を貨幣換算した結果がこれ。

『経産省は通勤時間の短さや自然環境など「生活の質」にいくら支払う価値があるのか調べた。』
だそうです。
なんかよく分からないけど、つまりは、ド田舎過ぎず、大都会過ぎず、生活に便利な施設もあり、災害も少ない。
「へ~、結構良いトコじゃん。年取ったら、住みたいな~」
って、人生のリタイヤ後にひっそり暮らす南の島のような町ってことかしら。

私は、独身のときは関西に住んでいて、結婚を機にこっちに帰ってきたのだけど、確かに、独身女性が住むには関西は恐すぎるし、物価が高いのでお金も必要。買い物には便利だけど、安心して住めない。
その点山陰地方は、家賃や飲食代も都会に比べ安いし、治安も良い。年寄りが多いせいか、福祉施設はたくさんある。
全国区の店も少しはあるけど、今ならネットで何でも買える時代だし。
田舎暮らしは良いけど、あまりド田舎過ぎても嫌だ。松江市ぐらいがちょうど良いかも、って意味でしょうかね。

しかし、ランキングに島根が5つも入ってるって、おかしいでしょ?
一体誰にアンケートしたのですか?
関係者、みな島根県民?


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック