2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

休日のお昼ご飯

kage

2014/11/25 (Tue)

3連休は仕事でした。
なんて働き者なんでしょう。

などと自負してみたけど、昼ピークに5~6時間いただけです。2時には上がらしてもらえたので、後は家でゆっくりできたのよ。
まあ、家に居たって何もすることは無いけど。

3日とも出勤したので今日はお休みいただきました。
うーん。平日の休みはいいな。
特に何も予定は無かったので、早めの大掃除でもしようかな。

……と思ったけど、今、14時半。何~んもしてない。どうせそんなもんよ。


仕事の日はいつもお昼は菓子パンなので、せっかくの休みの日ぐらい、ちゃんとご飯を作ってみた。

141125_1144~02 (2)
ポロネーゼとサラダ。精一杯のちゃんとしたご飯。絵面が地味で恥ずかしいわ。



…と、ここまで、くだらない内容をだらだら書いてしまいました。
ここで、ちょっとニュースで気になったことなど書いてみるとするか。

長野県白馬ではたいへんな大地震が起きましたね。負傷された方は大丈夫なのでしょうか。でも、奇跡的に死者がゼロだったとか。
地域住民の安否確認システムが出来ていた為らしいですね。
あと、元々過去にも大きな地震があり警戒地域だったという理由もあるとか。
家が潰れているので、死者がゼロでよかったとは喜べないですが…。
ここで私が思うのは、14年前の鳥取県西部地震。震度6強だというのに死者ゼロだったのは、ド田舎で人がいないから、などと言われ人々の記憶にも残らなかった、あの幻の大地震。
私の島根の実家でも瓦が落ちて庭木も折れ、母親が腰が抜けたという大地震だというのに、記憶どころか記録にも残っていないあの鳥取西部地震のように、日本人って死者が出なければ大地震として認めないところあるよね。
補償とかの問題も、被害が大きくないと差を付けられてしまうイメージある。実施はどうだろう。
鳥取県西部地震は、被災者の個人住宅に対し全国で初めて復旧助成が実施されました。
災害の多い日本なんだから、国に何とかしてもらうしかしょうがないよね。アベちゃん。

そんな意味もこめて、長野の被害に合われた皆様、お見舞い申し上げます。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック