人生勉強のようなもの

先月面接を受けた仕事は、落ちました!
公官庁の非常勤だったのですが、そんなところをコネもなく経験もなく受けようとした私が馬鹿でした。

着物屋さんでは、辞表をだしてからの2週間、気まずい空気の中働いてました。
他の社員さんは気を遣ってくれて優しくしてくれたけど、店長からの「もう何もしなくていい」と言わんばかりの仕事を与えられないというほったらかしの仕打ち。
辞めていく人間には冷たいな~と思ったけど、こっちも嫌で辞める会社だから、投げやりな感情しかありません。

とにかく、私がこの会社を辞めたくなったのは、金持ちそうな客を見つけて口先上手く買う気にさせて、自分の売り上げのために売って売って売りまくれ!という営業方針に嫌気が差したから。
しつこい勧誘電話も嫌がられると分かっていても掛けないといけない辛さ。
無神経で人の気持ちが分からない人か、あるいはセレブに人気がある人なら、平気で出来る仕事なんだろうな。
土日祝日、結局ほとんど休めなかった。最初は希望すれば休める。展示会でも休める、などと調子の良いこと言われたのに、実際は無理だったし、「週5日、一日6時間」ってのも嘘だった。6時間以上働いても6時間分しかもらえない。
展示会の日が子どもの入院手術だったので休みたいと言ったら、手術の日を替えてと言われた。何があっても休めない。子どもが入院しても。店長の強制的な物の言い方に何も言い返せないのが辛かった。いろいろヤバイ会社だった。ここには書けないこともあります。ブラック企業ってこういう感じなのね。

と、思っていたら、私が辞める事を知った社員さんが、私にこっそり教えてくれました。
店長は他の店舗からも「心が無い」と評判の悪い人で、勤務時間オーバーや、社員が嫌がる仕事を平気でさせる人だと。
他の店長だったら、上手く働けたかもね、だって。
なんだそれー! 今さら?
だけど、その人からいろいろ裏の情報を聞かされて思ったこと。その人は売り上げは店内で一番だけど威張らず穏やかな人で、私もこんな販売員になりたいなーって思っていたのよ。でも、その人から社員全ての悪口を聞かされたり、自分が売り上げが一番だから同期から嫉妬されているとか、売り上げビリの社員はこの店に必要ない、とか、聞くに堪えない嫌な話を聞いていたら、結局はこの会社で働くにはプライドが高く人を貶してでも自分がトップになろうとする神経がないとやっていけないんだなと、つくづく思いました。そして辞めて正解だと思いました。

でもお客さんと着物を選んだり着物の相談にのったりするのは、すごく楽しかった。
お客さんの質問にも答えられるし急に着付けしてーって来られた場合にも対応できる。普通、新人正社員でもそこまで出来る人いないから、そういう点では私をもっと便利に使ってくれても良かったのに。役に立つと思うのにね。
そしたら、勤務最後の日に店長が、「忙しい日の臨時のアルバイトで来てください」だって。
なるほど、それいいかもね。それなら嫌な勧誘電話や、売り上げ達成のために買いそうな客を声かけして捕まえる仕事はしなくていい。
なんて。おいおいおい。
私はそこまでお人好しじゃないよ。

久しぶりの専業主婦になってしまいました。ハローワークには通うけど。

出来ることなら、このまま、ずっとぐーたら主婦していたい。
でもきっと、何かやってないとつまらないよね。
焦るけど、じっくり考えよう。

関連記事

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔の月(さくのつき)

Author:朔の月(さくのつき)
    
性別;女
年齢;オトナ


ジャンルごちゃ混ぜブログ。カテゴリからお探しください。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑気に入ったらクリックしてやってください。

ライフメディアへ登録









↑アンケートに答えてお小遣い稼ぎ

このブログに掲載されている全ての作品の著作権は朔の月にあります。無断転載は禁止です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在の位置
朔夜にひとり
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2014年04月 01日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 十六夜日記
  └ 人生勉強のようなもの
by AlphaWolfy
アイコン付きツリー化カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (3)

2018/05 (2)

2018/04 (2)

2018/03 (3)

2018/02 (2)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (3)

2017/10 (2)

2017/09 (2)

2017/08 (2)

2017/07 (1)

2017/06 (3)

2017/05 (4)

2017/04 (2)

2017/03 (1)

2017/02 (2)

2017/01 (2)

2016/12 (4)

2016/11 (8)

2016/10 (2)

2016/09 (2)

2016/08 (2)

2016/07 (5)

2016/06 (5)

2016/05 (4)

2016/04 (1)

2016/03 (3)

2016/02 (2)

2016/01 (2)

2015/12 (4)

2015/11 (2)

2015/10 (2)

2015/09 (1)

2015/07 (1)

2015/06 (2)

2015/05 (1)

2015/04 (4)

2015/03 (3)

2015/02 (3)

2015/01 (3)

2014/12 (4)

2014/11 (4)

2014/10 (3)

2014/09 (4)

2014/08 (2)

2014/07 (3)

2014/06 (4)

2014/05 (1)

2014/04 (5)

2014/03 (4)

2014/02 (2)

2014/01 (4)

2013/12 (2)

2013/11 (3)

2013/10 (5)

2013/09 (4)

2013/08 (5)

2013/07 (2)

2013/06 (5)

2013/05 (3)

2013/04 (5)

2013/03 (7)

2013/02 (3)

2013/01 (4)

2012/12 (6)

2012/11 (5)

2012/10 (4)

2012/09 (4)

2012/08 (6)

2012/07 (5)

2012/06 (6)

2012/05 (5)

2012/04 (4)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (6)

2011/12 (7)

2011/11 (8)

2011/10 (6)

2011/09 (6)

2011/08 (5)

2011/07 (3)

2011/06 (3)

2011/05 (4)

2011/04 (4)

2011/03 (4)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (3)

2010/11 (2)

2010/10 (4)

2010/09 (1)

2010/08 (2)

2010/07 (4)

2010/06 (3)

2010/05 (6)

2010/04 (2)

2010/03 (5)

2010/02 (5)

2010/01 (5)

2009/12 (5)

2009/11 (7)

2009/10 (7)

2009/09 (6)

2009/08 (4)

2009/07 (6)

2009/06 (10)

2009/05 (9)

2009/04 (8)

2009/03 (5)

2009/02 (2)

2009/01 (3)

2008/12 (4)

2008/11 (6)

2008/10 (7)

2008/09 (5)

2008/08 (5)

2008/07 (4)

2008/06 (11)

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
79位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

文字を大きく・小さく
    ブログ内検索