2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

休みの日に暴睡しているけどね

kage

2013/02/03 (Sun)

また眠れない病に襲われた。

先日のこと。次の日は朝から大事な用事があったので、いつもより早く寝てすんなり睡眠に入ったというのに、2時間後にぱちっと目が覚めてしまったのだ。普段ならすぐに再び寝てしまえるというのに、その日は違った。
頭の中で、どこの場所かも分からず誰かも知らない人が現れ、何だか聞き取れないがザワザワと騒いでいる。それが録画した映像を高速再生したように、次々と場面が変わって脳内をぐるぐると回っているのだ。超高速回転する走馬灯のような感じで。
意識は起きているので、冷静な自分が「静まれ! 落ち着け!」と脳内に指令を出すのだけれど、自分でもコントロールできず、止めることもできず、その脳内での大騒ぎは続くのだ。
たぶん、入眠直後のノンレム睡眠で深い眠りのときに急に目覚めたため、脳が錯乱して夢だと勘違いし、これまで見せた夢の中から整理して何かの夢を見せようとパニックしている状態なのかもしれない。意識は起きているのではっきりと「夢ではない」とわかるのだけど、脳はまだ眠っているものだ思い込んでいるのかもしれない。
だから、こんなに脳内が騒々しく動いているのかなぁ……
などと、自分で分析しはじめたものだから、もう完全に眠れないモードに突入してしまった。
でも、今回は違う。このまま朝まで眠れないなんてことはしない。
この前の記事でも書いた。『睡眠改善薬』があるから。
起き上がって薬を飲みに行き、再び布団の中に入ると、まだしばらくは脳内のざわめきは続いていたのだが、数分すると、すっと頭の中が真っ黒い何も無い状態になって静まってきた。そして、そのまま眠りに付いたのだ。

自分でもわかっている。薬は精神安定剤のようなもの。ただの気休めだって。
薬の成分はあまり体にはよくないことも知っているし、常用しすぎてもいけないこともわかっている。だから、本当なら2錠飲むところを1錠にしている。でもちゃんと効いている。もしかして半錠でも効くのかもしれない。
「薬を飲んだのだから、眠れないはずはない。きっとすぐに眠れる」そう自分に暗示をかけることで、眠りは訪れるのかもしれない。
とにかく、自分の頭の中とはいえ、自分でもどうにもならず、落ち着かせて眠たくさせるのを、薬に頼らないといけないなんて納得いかない。この苦労はどう解消したらいいのでしょう。
この分の睡眠不足を、食後の仕事中にあくび連発したり、夜テレビを見ながらうとうとすることで、帳尻をあわせているのかね。
まともに寝たーい。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック