暗殺教室 1巻 感想

ネウロの作者、松井先生の新連載。発売日を待ってさっそく買っちゃいました。

『号令と共に教室を満たす銃声!椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる―― 』

裏表紙にこう書かれていると、知らない人はサスペンスアクションかな、と思ってしまいそう。

 何なんだろう、この世界。松井先生の作り出す世界はぶっ飛びすぎていて意表をつかれる。
 暗殺の標的、殺せんせーは可愛らしくて憎めないタコのような風貌。教師としてはとても優秀。マッハ20で移動してぷにゅぷにゅの触手は自在に変形する。普通じゃ死なないし殺せない。
 生徒たちから愛されているように見えるけど、それにしては生徒たちはとても活き活きと暗殺しようとしている。本気で殺す気があるのか疑問。暗殺はコミュニケーションとでも言いだけな印象。暗殺という言葉が何度も出てくるのに、読後に爽やかさが残る。
 1巻で伏線があちこちに張り巡らされている点からも、この漫画にはただのギャグ漫画と思わせておいて、実は奥深い裏テーマがあったりするんだろうか、と勘ぐってしまう。基本的に『成長』とか? 誰かに影響され人は進化していく的な感じ。学校の、いや教師の本来の姿なのかな。理想の教師とは、こうあるべきじゃないかと思ってしまう。落ちこぼれたちが集まるE組が、活き活きとしているのはなぜか。そこが一番の伝えたいテーマなのかも。
 漫画の中にある「健康的でさわやかな殺意」「暗殺に行った殺し屋はターゲットにピカピカにされてしまう、それが僕らの暗殺教室」の台詞からも予想されます。

 金曜日のジャンパンに松井先生が出てましたね。ネウロ23巻で先生本人の写真が載っていて、イケメンだともっぱらの噂でしたが、あれから数年たって少し老けた(すいません)感じはありますが、やっぱりイケメンでした。

 タイトルと先生を殺すという内容から、アニメ化は難しいんでしょうか。殺センセーの動きを見てみたい気もしますが。
 コミックスには珍しいすっきりした表紙のデザイン。2巻は「緑のしましま」だと予想。


暗殺教室 1 (ジャンプコミックス) (コミックス) / 松井優征/著

価格:420円
(2012/11/11 00:25時点)
感想(0件)


関連記事

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【暗殺教室 1巻 感想】

ネウロの作者、松井先生の新連載。発売日を待ってさっそく買っちゃいました。『号令と共に教室を満たす銃

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔の月(さくのつき)

Author:朔の月(さくのつき)
    
性別;女
居住所;島根県


ジャンルごちゃ混ぜブログ。カテゴリからお探しください。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑気に入ったらクリックしてやってください。

ライフメディアへ登録









↑アンケートに答えてお小遣い稼ぎ

このブログに掲載されている全ての作品の著作権は朔の月にあります。無断転載は禁止です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

現在の位置
朔夜にひとり
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年11月 11日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ コミック・アニメ考察
  └ 暗殺教室 1巻 感想
by AlphaWolfy
アイコン付きツリー化カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
過去記事(ログ)スクロール

2018/07 (3)

2018/06 (5)

2018/05 (2)

2018/04 (1)

2018/03 (4)

2018/02 (2)

2018/01 (6)

2017/12 (4)

2017/11 (3)

2017/10 (2)

2017/09 (2)

2017/08 (2)

2017/07 (1)

2017/06 (3)

2017/05 (4)

2017/04 (2)

2017/03 (1)

2017/02 (2)

2017/01 (2)

2016/12 (4)

2016/11 (8)

2016/10 (2)

2016/09 (2)

2016/08 (2)

2016/07 (5)

2016/06 (5)

2016/05 (4)

2016/04 (1)

2016/03 (3)

2016/02 (2)

2016/01 (2)

2015/12 (4)

2015/11 (2)

2015/10 (2)

2015/09 (1)

2015/07 (1)

2015/06 (2)

2015/05 (1)

2015/04 (4)

2015/03 (3)

2015/02 (3)

2015/01 (3)

2014/12 (4)

2014/11 (4)

2014/10 (3)

2014/09 (4)

2014/08 (2)

2014/07 (3)

2014/06 (4)

2014/05 (1)

2014/04 (5)

2014/03 (4)

2014/02 (3)

2014/01 (4)

2013/12 (2)

2013/11 (3)

2013/10 (5)

2013/09 (4)

2013/08 (5)

2013/07 (2)

2013/06 (5)

2013/05 (3)

2013/04 (5)

2013/03 (7)

2013/02 (3)

2013/01 (4)

2012/12 (6)

2012/11 (5)

2012/10 (4)

2012/09 (4)

2012/08 (6)

2012/07 (5)

2012/06 (6)

2012/05 (5)

2012/04 (4)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (6)

2011/12 (7)

2011/11 (8)

2011/10 (6)

2011/09 (6)

2011/08 (5)

2011/07 (3)

2011/06 (3)

2011/05 (4)

2011/04 (4)

2011/03 (4)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (3)

2010/11 (2)

2010/10 (4)

2010/09 (1)

2010/08 (2)

2010/07 (4)

2010/06 (3)

2010/05 (6)

2010/04 (2)

2010/03 (5)

2010/02 (5)

2010/01 (5)

2009/12 (5)

2009/11 (7)

2009/10 (7)

2009/09 (6)

2009/08 (4)

2009/07 (6)

2009/06 (10)

2009/05 (9)

2009/04 (8)

2009/03 (5)

2009/02 (2)

2009/01 (3)

2008/12 (4)

2008/11 (6)

2008/10 (7)

2008/09 (5)

2008/08 (5)

2008/07 (4)

2008/06 (11)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
49位
アクセスランキングを見る>>
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

文字を大きく・小さく
    ブログ内検索