2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ライアーゲーム~再生~

kage

2012/03/04 (Sun)

初日に観に行ってきました。

観終わってなんかすっきりしないのは、たぶんヒロインのせい?
多部未華子ちゃんが悪いんじゃありません。役柄のユウ! 何この子。
ヒロインがカンザキナオから変わったのは、いろんな事情から仕方ないにしても、秋山のパートナーとしてどうなの? ユウって子、とんだ食わせ者だったわ。

ドラマ1,2、前回の映画を通して、秋山はずっとカンザキナオを守り続けている。自殺した母と重ねているという理由だけでなく、二人には揺るぎない信頼がある。
自分を犠牲にしてでもナオを守りたい。それが秋山の本音。
そして、ナオも自分を救ってくれた秋山を絶対裏切らない。どんなことがあっても秋山を信じている。
だからこそ、秋山は人を信じる心を取り戻し、少しずつ変わっていった。ナオの存在は秋山にとって大きかったはず。
ところが、新ヒロイン、ユウはなんなのさ。
詳しくは言えません。ネタばれOKの人は、下の追記(続きを読む)を読んでください。

それにしても、秋山がますますかっこよくなって。大人になったわ。冷酷なまでの頭脳と冷静さ。
以前は自分以外の参加者は全員敵!みたいな目をしていたけど、少し優しくなったかな。そこは、二年後という設定だから演出かもしれません。惚れてしまいそうでした。
以前の安っぽいカットソーからジャケットに変わって、さすがF4スタイリッシュに着こなしていらっしゃいます。

それと、なぜ芦田愛菜? 子役である必要があるのだろうか。大人の女優さんでいいと思うが。でも、私は観ていないけど、芦田愛菜の役の謎が分かるスピンオフドラマがあって、そこで少女なのに事務局にいる理由が明らかになったそうです。映画だけでは分からない裏設定がありそうです。

とにかく、ウソだらけ、裏切りだらけ。ライアーゲームらしいと言えば、そうかもしれません。
複雑なので一度観ただけでは分かりにくいけど、秋山が相変わらず心理戦頭脳戦では、天才的だということは分かりました。

これまでのシリーズで、私が一番好きなのは、映画一作目のファイナルですかね。秋山について行けば間違いなし!と思える作品でした。
でも今回のリボーンは、他の出演者の個性が強すぎて、秋山の活躍が目立たなかったような。ちょっと残念。

原作は完結していないので、まさか次回もあるのでしょうか。やって欲しいかな。欲しいよな。原作と内容を変えてあるので二度楽しめる感じですね。
秋山が負ける訳ないと分かっていても、結末が気になって見入ってしまうのです。

ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村 ヒロイン・シノミヤユウは、自宅にライアーゲーム招待状が届き、困惑した末、自分の大学の心理学教授の秋山のところへ、助けを求めに駆け込むのです。冷たく追い返した秋山だけど、結局、ユウを助けに会場に行くのです。
そしてユウや他の仲間とチームを作り、勝つための作戦を実行していくのですが、途中で、なんとユウが他の仲間の口車に乗せられ秋山を裏切り自分が勝つように、仕向けるのです。
ユウが言うには「誰もが人を裏切るんです、秋山先生に裏切られてからでは遅いんです」「秋山先生は自分が勝つことだけを考えて仲間を利用しているんです」
はああ?
この小娘は、自分を救うためにライアーゲームに参加してくれて、常に協力し助けてくれた秋山を、あっさり裏切ったのです。ところが逆に仲間だと思っていた人に裏切られ孤立してしまう。
そのとき言われた言葉は「あなたは最低の人間ですね」「あなたのような人を偽善者という」「地獄に落ちなさい」そこでやっと自分のした裏切りを反省して落ち込む。
敵である人からはっきり言われて「がーん」ときたようですが、観ている人誰もが、同感だったと思う。
まさか、もうひとりの主人公がこんな子だったなんて。

前作でも、秋山は『敵を騙すにはまず味方から』作戦で、ウソの芝居をしてきたので、このユウの裏切りも秋山に命令された芝居なのかと思って観ていたけど、本気の裏切り(失敗)でした。
それなのに、秋山はすぐに許してあげていた。
昔の秋山なら、耳元で「地獄へ落ちろ」とか言って仕返ししそうだったのに。
でもまあ、元々秋山とユウは知らない者どうし。急に信頼関係は強くなりません。
ここで、ナオのときのように、二人が良い関係になったら、おいおい、ナオちゃんとはどうなった?となりますから、ただ互いに利用した間柄、という程度でよかったのかもしれません。やはり秋山はナオ以外には、たとえ元教え子でも冷たいんですね。でも言葉では冷たいけど、結局は助けた形になっている。
秋山もお人よしだよね。
ナオはいったい何している? 秋山との関係が気になるところです。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック