2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

私だけ?

kage

2010/11/23 (Tue)

前回、盗作がどうのこうのといった記事を書きましたが、自分はどうなんだと思ってなんとなく自分が書いた作品について検索してみたくなった。
私の作品が転写されていないか、また盗作と疑われるような似た作品はないか、調べてみたくなったから。
そしたら、私が初めて書いて投稿サイトに出した小説と部分的に似た内容の映画があったのです。しかも、主人公とその映画の監督の名前が同じでした。こわー!

映画はかなり昔の作品で、私は観たこともありませんが、もしかしたら有名な映画で知っている人も多く、私の小説を読んだ人は「これってあの映画のパクリじゃん」と思われていたのでしょうか。ボクシングの八百長の話は、世の中に山ほどあるので似てしまうのはやむをえないのかもしれませんが、監督の名前が同じって……。この偶然って何?

前にこのブログでも書いたけど、私は小説の登場人物の名前を深く考えずに付けているのですが、そしたら実在の有名人と同姓同名だったという事が多々あり、間違って検索して来られる人がいて迷惑かけている、という事もあったので、人物の名前はカタカナかファーストネームだけにするように気をつけているつもりです。
でも、内容が似てしまうって言うのはどう注意したらいいのでしょう。
『盗作』ってどこから盗作?って思うんです。
一行だけ同じでも盗作?
ストーリーが似ていたらダメ?
登場人物の設定が似ていたらダメ?
これって以前小説をマメに書いていたときにも悩んだんですよね。
長編で最初から最後までそっくりなんて偶然だとしたらすごいことだけど、100%ありえないとは言い切れないじゃないですか。詩や短歌なら同じになってしまうこともあるでしょうし。
ここには漫画の感想も置いてますけど、漫画の感想なんてみな同じように感じるからですかね。他の漫画ファンのブログをのぞいて見ても、似たようなこと書いている。そういうことかな。
私も人のモノを盗んでいないと堂々と言える自信がないのです。なぜってここにあるイラストってプロ作家の絵を真似して描いているから。でもイラストってそっくりだったらアウトだけど似てなかったらOkなんでしょ?じゃあ私は大丈夫か。

日本は自由に発言できる国だし、一億人すべてが重なることなく全く違う文章を書かないといけないなんて、そのほうがあり得ないですもんね。でも偶然とはいえ同じ中身だったら盗作と言われてしまう。
なんかものすごく怖くなったので、今の気持ちをつい書き込んで見ました。
いや、私の小説が盗作だと言われた訳じゃないですよ。そんなこと言われるほどの出来じゃないし。
これだけ多くのネット小説家さんがいれば、同じような作品も多く出回っているでしょうけど、みなさんはそんなこと気にして書いていませんか。
これ気にしたら不安で何も書けなくなるね。
そう思うのは私だけ?

関連記事

この記事へのコメント

kage

藤咲さま

こんばんは。寒くなりましたね~。

グ○ーですけど、私のように拒否してもメールが来る人、他にもいましたか。似たような経験した人多いってことですね。やっぱ退会しないとダメか~。釣りゲームとかなら気楽にできたんだけど。

そして、さすが本について詳しいですね。私のアホで適当な疑問に丁寧に答えていただいて感激です。
私が盗作をあれこれ言う時点で生意気な話なのですけど、要するに意図的でなく、悪意がなければ大丈夫ってことですかね。
調べてみたら、厳しく言えば私のように原作者のあるイラストを真似して描いたり二次創作をブログで公開するのはいけないけど、原作者に許可をとればOKだそうです。どうやって高橋留美子に許可もらうのさ!
同人誌は私もわかりません。なんとなくグレーにしときましょうってことで成り立っているんじゃないでしょうか。

私のイラスト楽しみにしてもらっっていたんですか?そんな~(照)
足立花ちゃんのカラーイラスト描いてみたいんですけどね。コミックスにあるような。時間がなくて描けませーん。またそのうち!

Posted at 00:51:35 2010/11/27 by 朔の月(さくのつき)

この記事へのコメント

kage

こんばんは^^

すっかりめっきり寒くなりましたね。
夏は暑さにやられてお互い夏バテには気をつけましょうとか言っていましたが、今度は寒さ対策ですねぇ。
暑いより寒い方が私は多分辛いです。
虫が出ないのは嬉しいけど←

下のグ○ーですが(笑)まさに私そのサイト使ってますww
とは言ってもその恋愛診断はやったことありませんが。
というか私がやっているのは、ペットを育てるやつとか、お庭を作るやつとか、レストランを経営するやつとかで、占いとか恋愛シミュは全然やってないんです。
だから、まさかそんなことになっているなんて、ブログを読みながら驚いておりました。

多分、そのメールは自動配信だと思いますよ。一人ひとりに別々の診断メールを無料で送ってくれるなんてありえないと思いますし。
だって利用者のケタが半端じゃなさそうだから。特にCMでやってるやつは。
診断内容が何通りか用意されていて、それをランダムか何かで自動配信しているのでしょう。
私の所にもグ○ーからのメールがよく来ますが、まぁやっているアプリがやましい(笑)ものじゃないので、特に迷惑はしてませんねぇ。むしろお得情報があったりして嬉しい時もあります。

でもでも、不思議なのは、私がやったんじゃないんですが、一回グ○ーからのメルマガをグ○ーのサイト内にある設定欄から「拒否」に設定したことがあったんですよ。やっぱりしつこいのが嫌になったらしくて。
で、さぁもう来ないだろうと思っていた所、普通にまたメールが来たそうです。最初は来なくなったけど、しばらくしたら来るようになったみたいで、最終的には退会しました。退会しないとメールはやってくるみたいですねぇ。何ともまぁ……って感じです。

そしてこちらのブログですが、
盗作かそうでないかのボーダーラインは難しいですね……。
ここ最近で言えば、電撃文庫の何とかっていう新刊が、同じ角川グループの「バカテス」から盗作したことが判明して即絶版自主回収になったり。
ビーンズ文庫のとある作品が、これまた盗作が判明して絶版、回収になったり。
間違いなく編集さんとか出版社の色々な人の目を通して本として出版されたものが、読者の目により「盗作だ」と判明するなんて皮肉な出来事がありました。しかも同じ傘下内の作品でなんて、どうして判明しなかったのか、と呆れてしまうようなものです。
まぁ盗んだのがすごく有名な作品だったこともあったのでしょうが、プロの目で読まれても盗作だと気づけないようなものがこの世にあるのだから、素人が盗作してないかどうか判断するのはとても難しいことじゃないかなって思います。
一番いけないのは、盗作だとわかっていながらそれを黙っていることで、さらにそれによって利益を得ることなんでしょうけどね。利益を得ていなければ、特に問題はないように私は思います。
ほら、この世には「インスパイア」っていう便利な言葉もあるみたいだし←

あと、イラストに関しては、真似して描いてそれを公開しても全然問題ないような気がします。
それをあたかも自分のオリジナル作品として公開しなければですけど^^。
だって、同人誌ってあるじゃないですか。私同人誌の仕組みって全然知らないんですけど、実際に版権のある作品を同人誌にして売り出すのって、どうしてOKなんでしょうね。十六夜さん知ってますか?
私は昔から不思議でしょうがないですよ。
不思議だけど調べようとは思わない←

とかなんとか二つ分まとめて熱く感想打ってたら超長文になってますねっっ。
いつもだらだら長くてすみません。
私は十六夜さんのイラスト楽しみにしてますので、またいっぱいアップしてくださいね~\(^^)/

ではでは

Posted at 00:27:10 2010/11/25 by 藤咲

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック