2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

世界がもし100人のマイミクだったら

kage

2008/09/03 (Wed)

私のミクシィのページに知らない人からこんなメッセージが届いた。

『あなたの小説や日記が盗作されないために、本にしませんか?
100人の作品を集めて共同で出版します。著作権は本として出版すれば押さえることができます。著作権を確実なものにするために、本の形にして残しませんか?
100部程度なので利益も印税もありません。参加者は出来上がった本を、何冊か買うだけでいいのです。本の形になっていれば出版社にも売り込みやすくなります。短い日記のメッセージでもOK。
あなたの出版の願望が叶うという夢のような企画です』

また変なのが来たぞーと思ってそのまま無視した。
2~3日後、もういちどそのコミュ二ティを開けてみたら、あっという間に100人集まったらしく締め切られていた。コミュニティの管理人は『出版社に勤める者』だそうです。どこの出版社かも本名も書いてないけど。
コミュは全体には非公開、つまりメッセージを送った人だけが見られるようになっています。また、詳しい説明は「参加します」と返信した人だけしか開けることができません。
100人の参加メンバーを見てみると、本気で文芸の道を志す……とは思えない、漫画オタクっぽい人(私もか)とか、ケータイ小説とも言えない、詩とも言えない文章を、ミクシィ日記に書き込みしている若い人たちがほとんど。

……ちょっと、ちょっと! これやばいんじゃないの?
これが噂のネット詐欺というやつか。この100人の参加者は、いかにも怪しいうたい文句に、あっさり引っかかっちゃったの!なんで正体が分からない人の誘いにホイホイ乗っちゃうのかねー?

参加者は本を買うだけって……。そこが怪しい。一冊いくら?一人何冊買わされるの?本屋に並ぶんじゃないのかい? 100人で作って100部の販売って。一人一冊ずつ配るってこと?多くの人に読んでもらえないのなら、出版の夢もなにも、自分の書いた文章が本の形になるだけじゃないの?それだったら、小学校で作った文集を生徒に配るのと同じじゃん!同人誌のほうがまだマシだよ。少ない部数だとハードカバーの本は作れないから、簡単に綴じた作りだと思う。それをいったいいくらで売るつもりなんだろう。
共同著作だなんて、100人もいたら意見もバラバラだろうに。どうまとめるんでしょうか。まぁ、意見なんてはじめから聞くつもりはないでしょうね。
管理人が「印税は私のもの。参加者は本代を払うだけと言ったでしょ!」……と、出版社側のいいカモになるのは、目に見えてます。それとも印刷する前に代金だけ受け取ってトンズラってパターンかも。
「これは詐欺じゃないですか」とミクシィでメッセージ送ったとしても、荒らし扱いされてマイミクからも削除され、着信拒否されてしまえば終わりです。
だいたい著作権って本にしないと獲得できないものと違うでしょ。著作権とは文章などを著作したと同時に発生するものであって、人権と同じで誰にでも得ることが出来るんじゃなかったっけ?ホームページなどに記載された文章にも著作権はあるし、電車男のチャットの場合と違って、ホームページやミクシィでは管理人が誰なのか調べれば分かるわけで、それを許可無く引用するかどうかは、モラルの問題。

自分の書いたものが盗作される心配をする前に、こんな詐欺にひっかからないように注意しましょう。私もな!
関連記事

この記事へのコメント

kage

>さとうさま
よくある日常を盛り上げて面白く書くには、どうしたらいいんでしょうかね。私も悩みます。
韓国ドラマのように、ドンデンがえしの連続だとリアルさがなくなってしまうように思います。うーむ。

Posted at 16:28:22 2008/09/09 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

ども、こんにちは。
寸評に個々のエピソードが弱い……、そう指摘されたので、なんとか強化できたらなー、って思いながら書いてます。やっぱり失敗は失敗で、それを踏まえて次を考えないとダメですからね~。

Posted at 18:43:59 2008/09/07 by さとうかずみ

この記事へのコメント

kage

>さとうさま
私なんかブログや投稿サイトに自分の書いたものを出すのにも、自信がなくてどきどきなのに、新人賞に挑戦なんてすごいですよー。
落ちても不気味…あ。いや、明るく笑ってるさとうさんですから、もう次の公募作品執筆中だと思います。
プロの人も以前はサラリーマンだったってのよくある話ですから、地道に頑張ってください。

Posted at 00:14:59 2008/09/07 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

うんうん、怪し過ぎ

こんにちはぁ~。
確かに怪しすぎますね。企画として個人で作る文集そのものだし。やはり書いたものを本にしたかったら、地道に努力するしかないと思うんですけど。

という訳で、地道に努力してますが、落ちました。ウヒャヒャヒャヒヤ……という感じです。

Posted at 14:54:48 2008/09/06 by さとうかずみ

この記事へのコメント

kage

著作権の詳しいことはよくわからないんで、怪しいと思ったら関わらないことです。
いや、これが本当に詐欺かどうか証拠もないんですけどね。決め付けてますけど。
他にも内職しませんか、とか、エッチなのとか、そんなのばっかりですよ。うちの訪問者。私友達いないのかな、と思っちゃう。

Posted at 16:12:05 2008/09/05 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

面白ーい。いや、面白がっちゃいけませんね。
そんなのあるんですね。しかももう募集締切とか。
多分何割かはサクラだと思いますよ。
詐欺だと全く気づいていないってこともないんじゃないですかねー。多少は考えたけれど、お金に余裕があるとか、記念に本にしてみたいとか、色々あるんじゃないでしょうか。
他人事だなー私^^;
ミクシイ管理者に違反の報告とか、そういうのって出来ませんでしたっけ??こういうソーシャルネットワークっていうの?は、できたような気が……。もし気になるようでしたら、そこに報告するのもありかもです!
著作権については、十六夜さんの言っている内容であっていると思います。詳しくは分らないですけれど。大体、返って本にしたことによって著作権奪われることもありますよねー。
ほらよく「著作権は出版社に帰属します」とかあるじゃないですか。ものは言いようですからねー。ミクシイなんて一体何十万、いや何百万?の人がやっているのかわからない規模のものですから、ひっかる人が100人くらいはいるでしょうね。怖いわぁ。

Posted at 23:03:28 2008/09/03 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック