2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

犬夜叉&殺生丸 らくがき

kage

2010/07/30 (Fri)



これも筆ペンで。
失敗したけど、まあいいや。
犬夜叉の顔が、なんだかジブリっぽくなった気もする。左右の目の大きさも違うし。
鉛筆で下書きしても、ペン入れするときに失敗してしまうんですよね。家にたまたまあった油性ペンや筆ペンだと、線がつぶれたり、目やまつげの細かい線が出せなくて、表情が下書き通りに描けない。ほんとはGペン持ってるんだけど、使いこなせてないの。だめじゃん。
せっかく筆ペンで描いたのならば、線の太さ細さを強調して、かすれ具合も生かそうと思ったけど、それも失敗。
とにかく、気に入らない作品。

ところで、先日地元の神社のお祭りに行ったとき提灯などの紋を見て気付いた。「これ殺生丸さまの着物の柄と一緒じゃね?」
帰って調べてみたら、殺生丸さまの着物の柄は、おそらく「持合子持亀甲花菱」または「三つ並子持亀甲」
紋が三つくっついた形。でも花びらの枚数が違うので、まったく同じではない。
地元のお祭りの紋はたぶん出雲大社の「二重亀甲剣花菱」かな。
これを三つ並べた形にすれば、殺生丸さまの柄に近い。

出雲大社は、と言うより、地元の神社って、殺生丸さまと何か関係があるの?
なんて考えると、ちょっと嬉しかった。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック