2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

もーちょー大変!

kage

2009/07/11 (Sat)

同居人が入院した。
急性虫垂炎、いわゆる盲腸です。
先日のことでした。仕事から帰って来るなり吐き気がすると言うのですよ。職場の冷房が効きすぎで冷えたせいだと自分では言っていたんだけど、夕食後しばらくソファでぐったりしていたかと思えば、トイレからおぅえぇぇぇ!ぐええぇぇ!と聞こえてきましてね。優しい私は胃腸薬を飲むように言って、その日は特に気にせず寝たんですね。
次の日いつも通り仕事に出たので、治ったんだなと思っていたら、お昼頃帰ってきて、「しんどい。寝る」と、寝ちゃったんですね。寝たら直ると思っていたらしい。
でも優しい私は病院に行ったほうがいいんじゃない?って言ったわけですよ。
だってほら、うつる病気だったりしたら大変だしー。私にうつされてもやだしー。
んで、夕方自分で運転して病院へ行かれたのですよ。
優しい私はおかゆを作って待っていたんだけど、なかなか帰ってこない。
すると夜の九時頃やっとこさ電話があって
「虫垂炎って言われた、このまま入院だって」
「あっそう」
「着替えとか持ってきて」
「えー!今から?明日でいい?」
「まあいいけど」
「じゃあ明日ね、ばいばい」
と、いつものように優しい言葉を掛けてあげて、さあ私はおかゆを食べるとしよう。
おいし~い! たまに食べるおかゆさいこー! 
機嫌よくおかゆさんを食べていると、またあいつから電話が掛かってきて、入院に必要なものを言うからメモしてと言う。
「洗面用具と、タオルと、やかんと……」
は? やかん? なんで?
聞けば、朝病院からお茶が配られるので、それを入れておくために必要らしい。
「それって水筒でいいんじゃない?」
と言うと
「あ、そうだね」
って。
ちょっと!ちょっと!
病院から言われるがままに、私にやかんを持ってきてと言う同居人もアホだけど、入院準備品のリストにやかんと書く病院も病院や。マイやかんって!
じゃあ何かい? 私に着替えとかと一緒にやかんをぶら提げて病院まで行けと言うのか!
そんな人、見たことないわ!

んなアホな~、と思いながら次の朝、病室に行きました。
同室の人のベッド付近をふと見ると、
ある~!やかんある~!
持って来てないほうが不自然みたいになってる~!
さすがローカルな病院ですな~。

症状は軽く、薬と点滴で治るそうな。
本人も自分で病院内を出歩いて売店で雑誌を買ったりできるくらいなので、「付き添いいらないよね~。んじゃ帰るわ」と言って優しい私は帰りました。
一応、同居人の実家にも連絡しておいたほうがいいと思って電話をしました。
息子が入院と聞いただけで、お義母さんは慌てちゃってる。おそらくすぐに病院に駆けつけたでしょうね。いくつになっても息子が心配なのですねー、と優しい私は思いましたとさ。


関連記事

この記事へのコメント

kage

>藤咲さま
こんにちは。
5日間の入院ですぐに退院できました。原因ははっきりしないそうですよ。うちの人の場合は早期発見だったから、軽い症状でしたが、放置しすぎると死に至る場合もあるそうです。たけしの番組でも言っているけど、自己判断しちゃだめよ~。
いやでもほんと、病人とは思えないほど顔色よかったもんで。ダンナが入院している間、私もハネ伸ばして焼肉食っちゃいましたよ~!
ダンナの同室は、胃ガンの人が多くて、「奥のベッドの人、最近見かけんけど、どうされた?」「あの人なら昨日死なれたよ」という会話が普通にあるらしく、自分は盲腸でしかも手術なしでさっさと退院できるとは言いにくかったそうです。

Posted at 10:41:14 2009/07/16 by 朔の月(さくのつき)

この記事へのコメント

kage

お久しぶりです^^

もっと心配してあげて!!!

と、まずはひとこと(笑)

えー虫垂炎って、何が原因でなるんですか??
怖いですねー。いきなりなるんだ。
あ、おかゆとかおじやとかってたまに食べると美味しいよね~w
夏だから、食あたりとか熱中症とか考えちゃいますけど、ちゃんと病院はいったほうがいいですね。
まるでたけしの本当は怖い家庭の医学だわ!

Posted at 23:45:02 2009/07/15 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック