2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

アニメブリーチ#221

kage

2009/05/27 (Wed)

冬獅郎が乱菊に言った「心に乱れはないか」
これは「このまま勝ち進むとギンと対決することになる。お前それでいいんだな」
の意味ですよね。
炎の中に包まれているとはいえ、すぐ近くにギンがいる。動揺なく闘えるのか。
シロちゃん子供のくせにそんな勘ぐりできるのね。

そして砕蜂VSジオ 三つ編み対決です。
ジオさん、漫画で見たときから、この人かっこいいな~、アランカルにしとくのもったいないな~、と思っていたのですよ。セイウチみたいな骨かぶっているけど結構美形だしね。
声はいったい誰がやるんだろうとアニメ登場を楽しみにしていたんですよね。
ルックスからオカマっぽい感じかと思ったけど、好青年風の声で、これまたかっこいいじゃないですか!
声優は柿原徹也さん。
ヒーロー役でちょこちょこ出ている人だそうで。ごめんなさい。よく知りません。
ブリーチにも前出たことあるらしい。飯島真治役で。……誰?
調べたらアニメオリジナル版で、一角たちが剣道の試合をした回で高校生役だったとか。
……ふーん。ピンとこない。
声優さんと言えば、檜佐木役の小西さん。浅野啓吾と二役しているそうですね。
檜佐木ファンなのに最近知った!まったく別人の声じゃないですか~。キャラもぜんぜん違うし。
白哉と猿龍が同じってのにも驚いたけどね。

アニメが原作に追いついてきて、アニメ制作スタッフも、一護に今までのあらすじを言わせたり、闘いシーンを長くしたり、工夫されているようですが、もう限界でしょう。
ここらでまたメノスの森篇のように、突如オリジナルストーリーに入るのですかね。
漫画であった、冬獅郎が流魂街にいた頃、乱菊が死神になるように勧めるお話。あれやってほしい。



関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

水色と弓親も同じ人だったのかー。気がつかなかった。拳西と改造魂魄のノバが一緒なのはすぐ分かった。声変わんないもん。

乱菊とシロちゃんのお話、もうドラマCDでやったのか~。残念!
原作のいい台詞いい場面がアニメでやってないことあるけど、私の知らないところでやってたってことですね~。

それと、オリジナル篇は割りと唐突に入りますよ。バウンド篇は区切りのいいところで入ったから違和感なかったけど、新隊長天貝繍助篇は、まさに突然です。
一護がグリムジョーを倒した後と、ノイトラが現れるまでの間、そんな途中に差し込まれました。
ナレーションの人がうまく説明していたし、ネルが『いつご~。大人の事情でネルたつはしばらく出番がないっす』と言っていましたよ。
メノスの森篇も最後らへんがすっきりしないけど、いいお話だった。
オリジナル篇もキャラを活かしてうまく作ってあるので、それはそれで楽しいかな。
オリジナル篇でもいいから、アニメが原作に追いついたので打ち切りというパターンはやめてほしい。

Posted at 14:46:00 2009/06/01 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

No title

ブリーチのアニメオリジナルは、バウント編しか観たことがありません。
私は大川透さんの声が大好きなので、凄く嬉しかったのですが。
柿原徹也さんは、私も名前を知ってるだけだわ……。
調べてみたら。テイルズオブハーツの主人公と!
CMで叫んでいつも叫んでたのはお前かー!!

ブリーチも兼ね役の多い作品ですよね~。
黒崎一心と盾舜六花の椿と東仙隊長は森川さん。水色と弓親さんは福山さん。
黒崎夏梨と涅ネムと盾舜六花のリリィは釘宮さん。
あとは~、一護の幼い頃をやっているのは織姫役の松岡さん。
私が知ってるのはこれくらいだな~。他にもいっぱいありそうですよね。
声優さんって本当すごい。私達だったら一役演じるのも大変だろうに(笑)
小西さんは、私結構よく聞くし本人の顔が浮かぶくらい知っているつもりだったんですが、声だけ聞いてると毎回「この声誰だろう?」って思ってしまう。

そうそう、シロちゃんが乱菊さんに死神になるよう誘われる話は、ドラマCDでやってましたよ~。劇場版BLECHもうひとつの氷輪丸、の限定版DVDについているCDに入ってます^^ついでにアニメもやってほしいですよね~。
オリジナルっていつも突如入るんですか??でも突如入るしかないようなぁ……。

Posted at 20:18:58 2009/05/31 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック