2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ウルキオラ画像

kage

2009/05/18 (Mon)

パソコン音痴の私が、やっと画像挿入できた!とりあえず、最近私を虜にしたウルさんに登場してもらいます。

green cero
 
彼は指先を軽く差し出しただけで、セロを出せる。

『俺と来い、女。 言葉は「はい」だ。』

そんなこと彼に言われたら、もうどこにでも行っちゃうよ!
でも男に「俺について来い!」って言われるの、嫌いな女の人多いよね。
ウルはその言葉のあとで
「それ以外を喋れば殺す」
って言ってますからね。そして脅し付けにセロ(バラだった)をぶっ放してますからね。
世の男ども、それくらいはしないと。




こんなに服がぼろぼろになっても剣は抜かない。ポケットから手も出さない。
自信でしょうか。かっこつけでしょうか。
ふだん礼儀正しくて、動作が静かな彼が、闘いになると駿足になるところがいい。
胸元がはだけて、白い肌が見えるところが…いい……。
彼が4番だとわかったときは、驚きだったな。絶対一番だと思ってたから。


kisamaha

「貴様は消す。俺の剣でな」

この画は愛する恋人を護るために相手に闘いを挑む戦士。
あるいは、密会を見られ女の亭主とやり合おうとする浮気相手。
どちらでもありません。

私も彼と織姫の関係を、噂好きのおばちゃんのようにごちゃごちゃ言って嬉しがっていますが、別に彼は織姫のことを恋愛の対象として見ていたのでも、自分でも気がつかないうちに惹かれていたのでもないと思う。
ただ人間を殺すでもなく食らうでもなく、長い間関わったのは、織姫が初めてだった。
彼も「興味」と言うように、自分たちホロウと違う、心を持つ人間そのものに関心があった。
それだけのことでしょう。
ウェコムンドの上空で霊子になった彼は、今どこを漂っているのでしょう。



関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

>藤咲さま
高熱でしたかー!もう大丈夫ですか。新型インフルもはやっていることだし、無理せずゆっくりして下さいね。そんなしんどい時に私のブログを覗いたりしたら余計熱がでますよ!アホがうつりますよ! ホイミ!
新型インフルがだんだん島根に近付いてるよ~!怖いよ~!キアリー!

石田→織姫! 
そんな感じですよね。一護より石田くんのほうが、織姫のことよく見ていてわかっていると思う。でも織姫は一護しか見えていない。そんな一護は織姫の気持ちには鈍感だけど、ルキアとは目と目を合わせただけで通じ合っていると言うか。まぁ恋ではないな。親友かな。けれどもルキアは海燕さんのことが忘れられない訳で。上官と部下の間柄だけど、ルキアの初恋だったのかなぁって。
矢印がぐるぐる回っていますね。
あと意外と忘れている 浦原→夜一ってのは?

二次小説は実際の台詞に沿って、こういうことを考えていたのだろうな、と思ったのを書いただけ。恋愛妄想に走るのはやめました。
「怖いか」と何度も問うのは、織姫が何を考えているか、自分のことをどう思っているのか知りたいから。相手の気持ちを知りたいのは、心があるからですよね。
相手を知ってもっと近付きたいと思っていたのでは…。
ウルさんだけは、生き残ってほしかった。

Posted at 13:35:55 2009/05/19 by 朔の月

この記事へのコメント

kage

No title

BLEACH漬けっすね!漬け物!

動画入れちゃうなんてすごいですよ。私やりかた知らないもの。
画像はよくいれるけど、写メばっかだし。

ウルは織姫好きってわけじゃないのか~、残念なような、良かったような。
どっちにしろ、織姫には一護が居るしね!
恋愛要素が極端に少ないBLEACHだけど、よーくよく見ていると
所々に転がっている気がする……。
織姫→一護はもちろんのこと、
恋次→ルキアもきっとそうだし、
冬獅郎→雛森もあると思うし、
何気に石田→織姫な気がするし、
そしてタツキ→一護って気もしなくもない気がするし!
無理矢理といわれればそんな気もするけど、そう考えてると面白いですよねv

そしてそして、二次小説。
久保先生の詩的な文章をうまく融合されていますねぇ~。
怖いか、とウルにしては珍しくしつこく問うているのが印象的です。
質問をするということは、知りたいと思っているということ。
知りたいと思う、それが心なんだよ!って教えてあげたい。
私が高熱でうなされている間に、いいもん書きましたねぇ……。

いいなぁ、ウル。いい素材だヨ!
マユリさんに渡したら大喜びだヨ!

早くBLEACHの39巻出ないかな……。

Posted at 23:11:41 2009/05/18 by 藤咲空方

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック