2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

恋の季節は終了

kage

2017/09/06 (Wed)

にゃんこが恋をした。
ウチの庭を通り過ぎる野良猫(たぶんオス)を見かけて以来、ずっと窓の外を眺めて彼を探してる。
にゃーにゃー呼んでいる。
夜中にやたら大きい鳴き声で騒ぐ日もあるので、彼が来てたのかもしれないな。

そしたら、とうとう来ちゃいました、発情しちゃった。
猫の発情期は不定期らしく、突然にゃーにゃー一日中鳴いていて、発情のポーズまでしちゃって、声が枯れてハスキーになってしまったもんだから、なんだか、可哀想にも思えるし、近所迷惑の心配とか、今後の猫の体の事も考えて、避妊手術をすることにしました。
手術は怖いけど、今後のデメリットを考えると、やっぱり、手術するべきかな…と。

そんなわけで、初めて動物病院へ行くことに。
にゃんこが我が家にやってきて以来、ずっと家の中で飼っていたので、外出するのも、車に乗るのも、もちろん病院へ行くのも初めて。
私も緊張したけど、いちばんにゃんこが緊張してるわなー。

買ったばかりのペットキャリーに入れて車に乗せたら、ずっとにゃーにゃー鳴きっぱなし。
こんな状態で病院へ着いたら、逃げ出したり暴れたりするかも。心配だな~。と、思ったのはつかの間で、
病院の中に入ったら、別人(別猫)のように大人しくなって、まさに借りてきた猫。
こんなにゃんこはじめて見たわー。
診察中も待合室でも、妙に静かで、ちょーんと小さく座っていて、緊張してたんだねー。

先生と相談して、手術は3日後。
前日泊まりで次の日の昼に手術。夕方退院ということに決まりました。
診察してもらって分かった事実。
ウチのにゃんこは、ちょっとぽっちゃりサンだった!

170823_1323~02 (2)
え? わたちデブなの?


そして手術前夜に病院へ連れて行きました。
二回目の病院だけど、にゃんこまだ緊張していたみたい。
おしっこ我慢してたんだって。
病院には、すでに入院している大型犬が数匹いて、その子たちにきゃんきゃん吠えられる同じ部屋でゲージに入れられお泊りだからねー。
そら緊張しておしっこ出なくなるわ。
私も心配で心配で…。

手術が終わった日にお迎えに行ったら、まだ麻酔が効いてるらしく、ぼや~っとした顔してたから、心配したけど、問題なく手術も終わり、ぶじ我が家へ戻って来ました。
頑張ったねー。疲れたねー。いつものベッドに直行でねんねだよ。
170905_1956~01 (2)
目がうつろ。お腹の手術あとが生々しい。


一日経ったらいつものにゃんこで、ごはんくれ、あそんでくれと、まとわり付いて来ます。
お疲れー。
さあ。元気になったらダイエットするか。